善竹富太郎が誘う狂言の世界

Start content

狂言は「お笑い」である。

狂言は室町時代から伝わるコメディ。
わかりやすく申し上げると「お笑い」です。
 
言葉が昔の言葉ですので敷居が高いと思われがち。
しかし「ござる=です・ます」と置き換えるだけで
普段あなたがご覧になるお笑い番組と一緒です。
 
 
そんな狂言は、日本を代表する伝統芸能。

同時に、お笑いのM-1や漫才と同じ
エンターテイメントであります。
 
 
私、狂言師 善竹富太郎があなたを
「狂言のお笑い世界」へご招待いたします。

さぁ、大いに大いに笑いハッピーに!

こんにちは、善竹富太郎です。

善竹富太郎とは?

詳細を見る

狂言の楽しみ方

詳細を見る

最新公演の申込み

詳細を見る

マンガでわかる狂言

  1. 『魚説経』
  2. 『木六駄』
  3. 『寝音曲』
  4. 『柿山伏』
  5. 『仏師』
  6. 『栗焼』
  7. 『蝸牛』
  8. 『武悪』
  9. 『業平餅』
  10. 『蚊相撲』
  11. 『附子』
  12. 『棒縛』
PAGE TOP